お知らせ

【お持ち帰りデリ・とくしまチャンネル】始まります!

2020.09.13

【お持ち帰りデリ・とくしま】がスタートしてから約4ヵ月。
テレビや新聞などのマスメディアに取り上げられたこともあり、
県内各地から多くのお店が参加する一大テイクアウトグルメポータルサイトへと成長しました。
登録店は県内全域に広がりつつあり、その総数は280店に迫ろうとしています(※9月1日現在)。

 

【お持ち帰りデリ・とくしま】トップページ

今まで【お持ち帰りデリ・とくしま】では
『徳島のテイクアウトグルメ人気店ランキング TOP10』を発表したり、
株式会社電脳交通様のご協力による【電脳デリ】(※5月7日~9月30日終了予定)など、
県内の飲食店を応援するため、さまざまな展開を行ってきました。

 

『徳島のテイクアウトグルメ人気店ランキング TOP10』2020年5月版

しかし、9月に入ってからも新型コロナウイルス(Covid-19)が収束する兆しは見えず、
徳島県でも140名を超える感染者が確認されるなど、私たちを取り巻く状況は好転したとはいえません。
徳島新聞の報道によれば、4月から5月にかけて、徳島市中心部の繁華街では、
約50店もの飲食店の廃業が相次いだそうです。

 

先行きが見えず、苦しいときが続くからこそ、頑張る飲食店をさらに応援したい――。
そこで登場する新しいコンテンツが、YouTubeを活用した【お持ち帰りデリ・とくしまチャンネル】です。

 

Vol.1『映えメニュー編』

この公式YouTubeチャンネルでは、
メンバーの一人である人気フリーアナウンサー森本 晴香をMCに
【お持ち帰りデリ・とくしま】の登録店と美味しい料理をさまざまな角度からピックアップして紹介。
ロゴマークから生まれたマスコットキャラクター“デリくん”と一緒に、
盛りだくさんの内容で番組をお届けしていきます。

 

記念すべきVol.1『映えメニュー編』では、
3つのお店のテイクアウトメニューのうち、目を奪われるビジュアルが特徴の料理に注目!
さっそく取材に行ってきました。

 

〈伝説のダイニング TatsuMaki〉
1軒目の徳島市川内町〈伝説のダイニング TatsuMaki〉からは、
不思議な卵(!)を使ったふわふわの「無実のオムライス」をセレクト。
その食感や味わいだけでなく、誰もが気になるカラーリングとネーミングの秘密に迫ります。

 

〈肉割烹バル NAMAIKI -生粋-〉
2軒目に訪れた徳島市銀座〈肉割烹バル NAMAIKI -生粋-〉では、
記念日などのお祝いに活用できる「肉花束のプレゼントBOX」を紹介。
肉割烹ならではの薄切りローストビーフを使った美しいビジュアルは、
若い女性を中心に「可愛い!」と大人気だそう。

 

〈珈亜garden〉

そして、3軒目は徳島市沖浜の〈珈亜garden〉
一風変わったパフェがテイクアウトできると聞き「デザートは別腹!」と食べに行ってきました。
台湾発の大きな「バブルワッフルチョコバナナ」には森本アナウンサーもびっくり!
各店イチオシの“映えメニュー”を、ぜひ動画で確認してみてくださいね。

 

【お持ち帰りデリ・とくしまチャンネル】チャンネル登録画面

【お持ち帰りデリ・とくしまチャンネル】では、
これからも登録されているお店や料理について、いろいろな角度から紹介していきます。

 

月間ランキングの発表をはじめ、
テイクアウトメニューの裏側に迫ったり、
人気店とタッグを組んだコラボレーションなど、
【お持ち帰りデリ・とくしま】だからこそできる
バリエーション豊かな企画も動き出しています。

 

新型コロナウイルス(Covid-19)に負けまいと頑張る徳島の飲食店を応援してください。
あなたのチャンネル登録が、きっと力になるはずです。

 

 

【お持ち帰りデリ・とくしまチャンネル】はこちら 

  • facebook
  • twitter